感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
インターネット接続を考えている貴方へ
【 2012年11月25日付 14時36分 発行 by ネットの声 】

a0055_000328.jpg


自宅でインターネット接続を考えているけど
なんだか設定とかが難しそう・・・」と思っている方。
結構いらっしゃるのでしょうか?

誰でも気軽にインターネットができる時代とはいえ携帯等は基本的な事は購入店でやってくれます。
詳しい設定等については怖い、分からないという方もいるでしょう。
もちろん新規購入のPC等であればそれらも店舗でやってくれる場合もありますが
それが有料なのであればやはり二の足を踏んでしまうもの。

自分で出来るものであれば自分でやった方が節約にもなります
失敗して、二度と繋げなくなるというわけでもないですし。
ここは一度チャレンジしてみてはいかがでしょう。

最近のパソコンであればネットにつなぐ環境は標準で搭載されています
余計な物を購入する必要もないでしょう。

まず最初に確認すべきなのは自宅の環境でしょうか。
回線を引く際、ご自宅に引けるかどうかを確認しましょう

最近テレビでよくやっている「光ファイバー」、光通信というのは対応している地域や家があるもので
特にマンションであれば光ファイバーがきているかどうか確認するとよろしいかと思います。

回線速度としては光ファイバーの方が断然早いのですが、地域によってはADSLとあまり違わないという場合もあります。
これに関しては本当に地域によるので申し込む際業者さんに聞いてみた方が良いでしょう。

次に「プロバイダ」です、次といってもほぼ上記回線の種別と同時に選ぶパターンが多くなると思います。
そこまで分けて考える必要はないでしょう。
大手であれば正直値段的な差はどこもほとんどなくなっています。

追加サービス等で料金が変わる場合が多いので
利用しやすそうな所を選ぶのが良いかと思います。
初めてのインターネットプロバイダですから単純に有名な所とかでもいいでしょう。
大ざっぱなようですがプロバイダというのはインターネットにつなぐための契約ですから、極端な話インターネットにさえ繋げればどこでもいいという部分もあります。
あまり神経質になる必要もないかと思います。

これらの申込が終わってしまえば後は待つだけ
色々書類が届くとは思いますが慌てずじっくり項目を確認しましょう。
資料や取扱説明書が多くてよくわからないという方もいるようですが
実際最近のは本当に簡単にやるべき事だけをまとめた物が付いていたりします。

そこを乗り越えればすぐにインターネットに繋がり、あとは夢のウェブライフ。
自宅でゆっくりインターネットをお楽しみ下さい。

参考: インターネット接続
スポンサーサイト
.
小説の作り方
【 2012年11月13日付 08時07分 発行 by ネットの声 】

a0002_008670.jpg


小説を書き、文学賞に応募するのが私の趣味です

私の趣味は、「小説を書く」ことです。
私はもともと読書が好きで、小さい頃からたくさんの本と接してきました。
大人になってから、自分でも物語を書いてみたいと思うようになり、創作を始めました。

自分で物語世界を構築し、登場人物を設定し、ストーリーを練り上げます。
そしてそれを文章にします。
大袈裟に言えば、無から有を生み出す作業です。

小説を書くためには、思考をフル回転させ、想像力を目一杯膨らませます。
その上、自分が持っている表現力や語彙を総動員し、分かりやすい文章を書かなければなりません。

また、常に読んで下さる方の視点を意識し、自分の作品を客観的に見つめる必要があります。
かなり大変な作業ではありますが、それだけにやり甲斐があります。

人は誰でも、一生に一本の小説が書けると言われています。
まずは、自分で考えたオリジナルストーリーを書くケースが多いことでしょう。

また、自分の体験を元にして、ノンフィクションを書き上げることも可能です。
また、人生を振り返って自叙伝を執筆するのもおすすめです。

書くことが好きな方なら、楽しく取り組めるはずです。
興味のある方は、是非一度取り組まれることをお勧めします。

私は、小説を書き、出版社や新聞社などが主催する文学賞に応募しています。
時々、一次選考や二次選考を通過できることがあります。

そういう時は、自分の作品を認めてもらえた嬉しさを噛みしめます。
そして、さらにいい作品を書こうと意気込むのです。

これからも、積極的に創作を続けていこうと思っています。



キャラクター小説の作り方
.
月に3000円を稼げるポイントサイト
【 2012年11月08日付 10時36分 発行 by ネットの声 】

a0055_000501.jpg


ポイントサイトは会員の登録数が多く、面白みのあるポイントサイトへ登録するのが基本となります。

月に3000円を稼げるポイントサイトは、メールが毎日の様に配信されていて、アンケートを多く募集しているポイントサイトが良いです。

ポイントサイトの多くでは、会員登録が無料の場わいがほとんどです。
有料のサイトは避けた方が良いです。

登録をその場ですれば、すぐに利用が可能になるので、その登録をした最初が肝心です。

じつは登録した月やそこから2,3ヶ月間は、かなり稼げる期間でもあります。
初めて利用する人に限定の広告がたくさんあるからです。

初回限定で、無料で試せる広告が多く連載されています。
それを利用すれば、その月だけで1万円近くを稼ぐ事も可能です。

良いサイトを探すには、検索機能を使って、「ポイントサイト」と検索をしてみると良いです。

確実なサイトは、それだけでヒットしてきます。又、多くの会員数が登録しているポイントサイトを探す事です。

会員登録数が多ければ多いほど、人気がある事も判ります。そういったサイトには、多くの広告主も出入りをしています。多くの新しい使える広告を利用出来るのです。

ゲームを多く出来るサイトもお勧めです。ゲームが色々な種類があるサイトの方が、よりポイントを楽しく貰えますし、長くやっていて飽きません。

サイトも、半年ほどやっていると面白みが無いと飽きて利用しなくなっていきます。

ちゃんとしているサイトでは、キャラクターなどを使っていたり、数多くの色々なジャンルのコーナーを連載していたりします。

買い物だけではなく、アンケートからゲーム、質問コーナーやモニター、季節にあったキャンペーンを企画しています。

動画を視聴してポイントが見れて、ポイントまで貰えるコーナーもあります。
そういった、サイトを見て「面白そう」と思ったサイトへ登録した方が良いです。

もっとポイントサイトを知りたい時には、登録をして使ったという人の体験談が連載されているポイントサイトの紹介サイトを見ると良いです。

かなり多くのサイトを紹介していて、そこからホームページへ飛ぶ事も出来て便利です。

参考: ポイントサイト比較JP
.

 | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。