感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
世界で発見される巨人の骨!マスコミは報道しないけど事実は知っておいたほうがいい。
【 2009年11月20日付 20時42分 発行 by ネットの声 】

不定期に書く独り言。
たまには、真面目に主張したりもします。

今回は、巨人の骨の話。
古代シュメール文書には、アヌンナキと人間との「混血エリート」の存在が記載されています。

この混血種は、「巨人ゴリアテ」または、「ネフィリム」と呼ばれています。
ネフィリムとは、「降り来たりし者たち」、「舞い降りた者たち」という意味です。
すなわち、「空飛ぶ乗り物の者たち」を表しています。

これらの混血種の巨人が存在していたという記録は、世界中に多く残っています。

kyojin2.jpg

一昔前は、このような主張をした学者たちはキチガイ扱いされて、信用を失うように仕組まれていました。

今は、隠されていた極秘映像がYouTubeに、いろいろと掲載されています。
最早、何時までも隠し続けるわけにもいかないでしょう。

現在の、偽りだらけの世界はもうウンザリだ。
偽の科学文明、偽の古代の知識、偽の宇宙探査報告によって、世界は捻じ曲げられている。

いつになったら人類は、本当の現実に辿り着けるのだろうか・・・
giant humans. they were real !

kyojin.jpg


GIANT of INDIA
.

218 : 名無しさん:2009/12/05 : 12:28 ID:28218051212
合成だね


250 : BatMan:2010/07/28 : 20:39 ID:39250282007
「現在の、偽りだらけの世界はもうウンザリだ。
偽の科学文明、偽の古代の知識、偽の宇宙探査報告によって、世界は捻じ曲げられている。」
まったくおっしゃる通りです。
地球史、人類史や太古における地球外知的生命体と人類の係わりが知られて欲しくない人達が多すぎるのでしょう。
人類に真実を伝えなければならない学者さん達が命を掛けて真実を伝えようとしてくれれば違うのでしょうか、その逆に自分の利益を維持するために真実を伝えたくない学者さんの方が大勢いるんでしょうかね。

YouTubeで「NASA STS-75」と検索して動画を見て下さい。
これが、NASAがわざわざ作成したUFO映像でしょうか。

288 : つくつくほうし:2011/05/11 : 17:59 ID:59288111705
進化論は、思想であって人文科学。
むしろ小説に近いものであって生物学として扱うのは悪意。
それは進化系統図を見れば明らか。
恣意的に遺伝学(進化が虚偽であることを立証)の系統図を援用して違う種類の生物を外見的近似性を以って線引きして並べただけ。
それに宇宙は10次元構造。
人類が立ち入れない5次元以上の外の世界に聖霊が活躍し、10次元の外に神が存在。

291 : 名無しさん:2011/05/30 : 22:31 ID:31291302205
>YouTubeで「NASA STS-75」と検索して動画を見て下さい。
>これが、NASAがわざわざ作成したUFO映像でしょうか。

これに関してのみ補足させて下さい。

画面中央にある棒状のものはテザーという(簡単に言えば)
衛星を繋げる綱です。

このテザー(綱)の周りに浮遊している物をUFOと言って
いる人がいますが、
これはカメラのレンズの前に浮いている氷の粒の集まりです。

UFOの可能性は皆無とまでは言いませんが、
しかし、氷の粒としての説明・再現は確実にできます。

こういうジャンルの話題だけに、より慎重かつ正確に真実に
近づきたいです。



314 : 黒神ノ夜空:2011/09/23 : 10:41 ID:41314231009
汚前等、頭良いフリしてるけど、痛いだけだな。

365 : 名無しさん@ネットの声:2012/07/16 : 10:24 ID:24365161007
くだらねェ

400 : 名無しさん@ネットの声:2012/08/31 : 22:28 ID:28400312208
痛々しい、数年後には黒歴史になるよ

402 : 光音コウ Kou Hikarine:2012/09/01 : 11:04 ID:04402011109
CGだと思います。

424 : 名無しさん:2012/10/05 : 18:23 ID:23424051810
気圧の高い環境下では生物の成長は促進する。いや、正確には気圧に応じてサイズがでかくなるということかもしれないけれど・・・ともかく、そのいい例が恐竜なんですよ。だからその名残を受けた「巨人」っていうのも必然的にいる訳なんですよね。

445 : 名無しさん@ネットの声:2012/12/08 : 17:26 ID:26445081712
↑お前さんの論理だと気圧の高い環境ならば巨人は存在しうるのだろうが、人類が誕生して以来恐竜の時代みたいに気圧が上がったことがあったかね?

501 : 名無しさん@ネットの声:2013/06/01 : 19:31 ID:31501011906
土星人とかの宇宙人じゃね?

511 : 名無しさん@ネットの声:2013/07/27 : 00:35 ID:35511270007
よくもまあ飽きもせず巨人とかUFOとか捏造するよね
楽しいんだろうか

…ああ、楽しいんだろうねw
ありもしない噂流すときって妙に楽しいもんなw

517 : 名無しさん@ネットの声:2013/08/13 : 12:31 ID:31517131208
私の母国ボリビアでもみつかったんですけど、大昔に、神だと言われてたみたいなんですよね。




トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/276-a8eb41e6


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。