感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
地球温暖化データにねつ造疑惑!過去1000年の気温変動の虚実。
【 2009年11月29日付 19時41分 発行 by ネットの声 】

気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が採用した、人為的な地球温暖化の有力な証拠とされるデータにねつ造の疑いがあることが分かり、先週末から欧米主要メディアの報道が相次いでいる。

3_20091129194246.gif
池辺豊(いけべ・ゆたか)
日本経済新聞編集局電子報道部解説委員。科学技術部、日経サイエンス、つくば支局などを経て09年から現職。気象予報士。


かつてのウォーターゲート事件をもじった「クライメートゲート(Climategate)」という言葉も作られた。来月デンマークのコペンハーゲンで開かれる国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP15)に影響が及ぶ可能性がある。

地球温暖化データにねつ造疑惑

 疑惑の舞台となったのは、国際的な温暖化研究の拠点のひとつである英イーストアングリア大学。何者かが気候研究ユニット(CRU)のコンピューターに侵入し、1996年から最近までCRUが外部とやり取りした1000通以上の電子メールをハッキングして匿名サーバーに置いた。さらに、温暖化懐疑派のブログなどにその存在を知らせ、メールの内容が明るみに出た。

hoke1.jpg
有名なホッケースティック曲線

 そこで注目されたのが有名な「ホッケースティック曲線」だ。過去 1000年間にほぼ横ばいだった気温が、温室効果ガスの排出が増えた20世紀後半に急上昇したことを示す。IPCC報告書でもたびたび引用されたが、あいまいなデータ処理が以前から問題視されていた。メールの中で、フィル・ジョーンズCRU所長は1960年代からの気温下降を隠すことで、80年代からの上昇を誇張するデータのtrick(ごまかし)があったことを示唆している。

 ジョーンズ所長らは流出した電子メールが本物であることを認めたうえで、疑惑について24日に声明を発表。「trickとは新データの追加を意味する言葉で、ごまかしではない」などと釈明している。

 さらにメールでは、2001年にまとめられたIPCC第3次報告書の代表執筆者のひとりだったジョーンズ所長が、懐疑派の学者に対して「報告書に論文を掲載しない」「論文誌の編集からはずす」「CRUのデータにアクセスさせない」といった圧力を加えたことがつづられている。

 欧米には懐疑派のウェブサイトやブログが多数あり、クライメートゲートについて盛んに議論されている。メール流出はハッキングでなく、目前のCOP15を揺さぶることを目的にした内部告発者のしわざではないかとの見方も出ている。

 COP15は京都議定書に代わる温室効果ガス削減の国際合意の形成が目標だが、先進国と途上国との対立は根強い。横浜国立大学の伊藤公紀教授は「IPCCが科学的な知見をゆがめたという不信感が広まれば、交渉はさらに難航する恐れがある」と指摘している。

4_20091129194253.jpg
江守正多(えもり・せいた)
1970年神奈川県生まれ。国立環境研究所地球環境研究センター温暖化リスク評価研究室室長。


こんにちは、国立環境研究所の江守正多です。今回は、過去1000年規模の気温変動についてとりあげたいと思います。実は、この問題に関連して、最近とある事件が起こりました。英国イーストアングリア大学気候研究ユニットのサーバーが外部から何者かにハッキングされ、温暖化関連の研究者のメール 1000通あまりがインターネット上に流出したのです。

■温暖化研究のメールがハッキング被害、ネットに流出

 被害にあったのは、過去の気候データの復元や解析などの研究で「気候変動に関する政府間パネル(IPCC)」においても中心的な役割を果たしてきたグループです。その研究者たちの内輪のやり取りが生々しく世間の目に触れることになりました。

過去1000年の気温変動の虚実

この件に関していえることは、第一に、このようなインターネット犯罪が許されてよいはずはありません。しかし同時に、われわれ研究者は、特に研究の内容や進め方に関しては、万が一他人にのぞかれてもばつの悪くないような態度を普段から取っておかなければならないものだなあ、と改めて考えさせられました。

 この事件をきっかけに、過去1000年の気温変動のデータの信頼性の問題がにわかに注目を浴びているようです。これは以前からたびたび話題になってきたことなのですが、ここでは細部にはあまり立ち入らず、初めての人にもわかるように問題を概観してみましょう。

 2001年に発表されたIPCCの第3次評価報告書で、米気候学者のマイケル・マンらが復元した過去1000年の北半球平均の気温変動データが有名になりました。

1.gif
図1 IPCC第3次評価報告書 第1作業部会政策決定者向け要約(気象庁訳)より

(a)地球の地上気温を年毎(赤棒グラフ)とほぼ10年平均(黒線,約10年以下の変動を除くためにフィルターをかけている)で示す。年々のデータには,データの不連続,機器によるランダムな誤差と不確実性,及び海面水温のバイアス補正や陸上における都市化の影響の補正における不確実性で生じる不確実性が含まれる(黒い縦線は95%の信頼区間を示す)。過去140年と100年の両期間ともに,最良の見積もりによると,地球の平均地上気温は,0.6±0.2℃上昇した。

(b)加えて,過去1000年間の北半球の地上気温の年々の値(青)と50年平均値(黒)の変動が,温度計によるデータに対して較正された「代替データ」(主な代替データは図中に示した)によって復元された。年々の値における95%の信頼区間が,灰色の領域によって示されている。これらの不確実性は,年代を溯るとともに増大し,また相対的にまばらな代替データを用いるため,観測機器による記録の信頼区間と比べて常に大きい。それにもかかわらず,20世紀の気温上昇の率と持続期間は,それ以前の9世紀のどれよりもかなり大きい。同様に,1990年代はこの 1000年間で最も暖かい10年間であり,1998年は最も暖かい年であった可能性が高い。


図1のグラフの大部分の期間を占める青い線は、木の年輪、サンゴ、氷床などに刻まれた間接的なデータから復元した過去の気温の変動、最近200年程度の赤い線は温度計で測られた気温の変動です。青い線と赤い線をつなぐと、何百年間もほとんど変動がなかった気温が近年のみ急上昇しているように見えます。この形がホッケーのスティックに似ていることから、俗にこのグラフは「ホッケースティック曲線」とよばれます。

 実際には、過去のデータには大きな誤差幅があることが灰色で示されているのですが、この青と赤の「ホッケースティック」の線のみが世の中に注目されてしまったようです。これは、科学コミュニケーションの観点からみて大きな不幸だったといえるかもしれません。誤差幅のことを無視して最近の気温上昇が異常なものとしてしばしば強調され、その一方で、過去1000年の気温はもっと大きく変動していたはずだと考える古気候学者などが一斉にこのグラフに不審の眼を向けたようでした。

 その後、この問題については同様の研究が多く発表され、07年に発表されたIPCC第4次評価報告書では、複数の研究結果のグラフが重ねて示されました。

2_20091129191811.jpg
図2 IPCC第4次評価報告書 第1作業部会技術要約(気象庁訳)より

第4次報告書のグラフ(図2)を見ると、解析方法や用いたデータの違いなどによって、復元結果には大きなばらつきがあることがわかります。第3次のときの「ホッケースティック」も多数の線のうち1つとして描かれています(紺色の線MHB1999)。他の研究も重ねると、過去1000年の気温は、「ホッケースティック」のみで示されていた場合に比べて、より変動が大きかった可能性があることがわかります。特に、古気候学者などがその存在を強調する中世の温暖期(10世紀ごろからの気温の高い時期)や小氷期(14世紀ごろからの気温の低い時期)が比較的明瞭に表れています。しかし、それらを考慮した上でも、 IPCC第4次評価報告書は、「20世紀後半の北半球の平均気温は、過去500年間の内のどの50年間よりも高かった可能性が非常に高く、少なくとも過去 1300年間の内で最も高温であった可能性が高い」と結論づけています。 以下、ネットの声

3 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:26:58 ID:wIIPlNt50
温暖化は民主党と同じ詐欺!

4 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:27:17 ID:GnVHMFaX0
温暖化懐疑派大勝利キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

6 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:27:53 ID:rle0eLoH0
温暖化詐欺www

8 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:28:05 ID:OEVu+IYt0
マジか?
捏造のために、環境税が取られるのか?

11 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:29:06 ID:O1NYivbH0
どっちでもいいが、当初から俺は全く信じていない

14 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:29:25 ID:T3nYa7bp0
現に地球は温暖化している
これを否定するのは不可能

15 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:29:26 ID:y+yq4+Ub0
あーあ
とうとうバレチャッタw
CO2温暖化原因説は崩壊ですねw

18 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:30:00 ID:faq2nUIX0
温暖化してるのは事実だろう
原因が問題なだけで

21 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:30:36 ID:1kLMX17U0
昔は冬場になると数回は4~5センチくらい雪降ったし、家の前の川に子供が乗っても割れない氷張ったけど、今は4~5センチの雪なんて数年に1回くらいだし、川に氷なんて張らなくなった。
確かに温暖化はしてると思うが。

29 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:31:47 ID:AW9YjT/90
温暖化が進んでるのと、人間のせいで温暖化になってるのは揺らがないけど、
CO2の主原因説が揺らいだわけだから、今までの温暖化対策以外を見つけなきゃならないわけだよな。

31 :アニ‐:2009/11/29(日) 18:32:08 ID:pVujqSN30
オレは詐欺だと思ってる
毎日スーパーで袋代5円取られてるのは追いはぎとも思ってる

34 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:32:37 ID:zBL3x0dfO
もともと世界中の科学者で
温暖化の理由がCO2だなんて
認めてるやつはほとんどいない

37 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:32:48 ID:RNbXJPgvP
とはいえ最近の急激な温暖化が異常なのは事実
あと3度も上がったら外出=死

冬は暖かくて嬉しいんだけどなぁ

40 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:33:10 ID:FkXL8gw90
どちらにせよ、排出権取引だけは意味がない。

51 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:34:40 ID:wqtNRiYU0
温暖化詐欺で日本を騙して金を出させようとしたら
予想以上の大馬鹿者が釣れて、日本経済沈没でその悪影響で世界中が大恐慌になりそうだから
温暖化に否定的なニュースを流して民主党の25%削減を中止させようとしているっぽいな

63 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2009/11/29(日) 18:36:29 ID:AZjk+KNm0
最初に「CO2による温暖化」が言い出されたのは、各国で原子力発電所の建設が始まる頃でしたかな。
「だからCO2を出さない原発は絶対必要なのだ」ってね。

64 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:36:31 ID:iSABYIbV0
丸山先生が調べたら、温暖化派1割、寒冷化派2割、分からない7割。
IPCCなんて少数派だったんだよ。

それを全世界の学者が言ってるようなこと、言いやがって!!
ぽっぽもマスゴミも同罪だ!

68 :また捏造無罪かよ?:2009/11/29(日) 18:37:09 ID:Wp2cmC5eO

    ∧_∧ ♪
   (´・ω・`)  ♪排ガス規制でボロ儲け
   ( つ つ
 (( (⌒ __) ))
    し' っ

 ♪
  ♪ ∧_∧
    ∩´・ω・`) 日本はボロボロ負けまくり☆
    ヽ  ⊂ノ
    (( (  ⌒)  ))
      c し'

79 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:38:12 ID:9C61kpav0
このネタは日本では大きく扱われない。
だって環境税とか考えなくなったら一気に企業活動が活性化しちゃうもん。

86 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:39:02 ID:SHFdJHv50
 米国のNASA(GISS)は今年初めに「2008年の地球の平均気温は、
2000年以来で最も低かった」と発表した。地球の気候に関係していると
考えられている太陽黒点の減少もあり、温暖化ではなく寒冷化の方が問題だと
いう主張も出てきた。

 温暖化人為説派は「2008年の気温は低下したとはいえ、1880年以来の
全体を見ると記録的な高さを維持している」「気温は短期的には上下しうるが、
長期的には必ず上がる」と反論している。株価が下がって困っている投資家に
対して「短期的には下がっても、長期的には上がります。科学的に証明されて
います。何人もの専門家がそう言っています」と説得する証券会社の営業マンのようだ。

98 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:40:20 ID:a4k7I7i50
連中も初めから嘘大げさだって分かってる
失った資産取り戻すために次のバブル、Co2の証券化に必死なんよ

101 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:40:46 ID:A5QL9Jl20
大体、温室効果じたい、科学的に実験したら嘘だったって話だからな。

温室が暖かくなるのは、太陽光線で暖められた植物と地面の熱で暖められた空気が、
ガラスに遮られて外に出て行かないだけ。
ガラスが熱を室内に反射しているから、温室が暖かいわけじゃない。

それと同じで、CO2が熱を内側に反射して、地球が温暖化するってのは、全く、ありえないって話だ。

それなのに、環境税を導入して、日本の誇るすぐれた鉄鋼産業に足かせを嵌めるのは、狂っているとしか言いようがない。

103 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:41:02 ID:UUVoMPvB0
日本は寒冷化すれば困るけど温暖化して困る奴などいないからな

109 :名無しさん@十周年:2009/11/29(日) 18:41:59 ID:Pfir9G/e0
排出権取引事態が実在しない物の売り買い
国際的詐欺だろ


関連記事

地球温暖化詐欺を暴露。アメリカFoxニュース報道。
.

213 : 名無しさん:2009/11/29 : 21:32 ID:32213292111
とんでもない詐欺だな

全世界的に効果の無い取り決めやらせようとしてたんだから
そのうえ温暖化は止まらず(緩やかながらw)、将来的には原因は工業国で発言力の弱いうちの国のせいにされるとw


332 : :2012/01/13 : 19:23 ID:23332131901
このコメントは管理者の承認待ちです



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/284-c9e1333b


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。