感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
アメリカ米銀の破綻が止まらない。年初からの銀行破綻130件に。
【 2009年12月05日付 15時44分 発行 by ネットの声 】

米銀6行が経営破綻=今年130件に

米連邦預金保険公社(FDIC)は4日、オハイオ州のアムトラスト・バンク(総資産約120億ドル)など地方銀行6行が経営破綻(はたん)したと発表した。
これにより、年初からの銀行破綻は130件となった。
破綻した銀行の預金は、いずれも他の銀行が全額引き継ぐ。【12月5日時事通信】

1_20091205154657.jpg
8月、今年の大型破綻案件となった総資産25億ドルの米大手地銀コロニアルバンク本社=アラバマ州(ブルームバーグ)

米国では今年に入って120行の銀行が破綻。
昨年の破綻は25行で、2007年はわずか3行だった。

 FDICのベアー総裁は、銀行破たんは来年も高水準を続け、09年から13年にかけての負担費用は1000億ドルに達するとの見通しを示している。【2009年 11月 13日ロイター】


円高加速 日本だけでは解消は難しい

 政府は今週中に円高と株安対策を追加した経済対策を取りまとめ、2009年度第2次補正予算案を12月中下旬ごろ編成する。

 一刻も猶予できない。円高は株価にも影響しており、産業界から効果的な対策を求める声が高まっている。
日本経済は実質の国内総生産(GDP)が2四半期連続でプラス成長になり、景気は上向きつつある。
だが、中身をみると、いろいろと問題がある。

 物価が持続的に下落する「デフレ」を政府が宣言したばかり。
そこに円高加速である。輸出企業には打撃となり、収益を低下させる。
輸入品が安くなるのは消費者にとってはありがたいことだが、その半面、デフレに拍車をかけ、経済活動が縮小する恐れがある。

■財務相発言が遠因に■

 ドル安は、米国経済の先行き不安感や超低金利の長期化観測からきている。日本政府の力だけでは是正は難しい。
円売り介入でも、一国だけで市場を動かせるか、心もとない。

 円高の遠因ともいわれているのが、藤井裕久財務相の発言だ。「円高容認」と市場関係者が受け止める発言を繰り返した。

 一方、ドル離れを招いたのは米国の事実上のゼロ金利である。

 金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)は今月上旬、超低金利を長期間にわたり継続する方針を示した。そのため、ゼロ金利で先安観のあるドルから高金利の通貨や金融商品へ投資資金が流れ、ドル安円高につながった。

 米経済の不安定さもドル安の一つの要因である。

 雇用情勢をみると10月の失業率は10%台に達し、金融機関の破綻(はたん)も増えている。今年に入って破綻した米銀は120社を超えた

2_20091205155657.jpg
IndyMac Bank破綻時の取り付け騒ぎの様子

■金融サミットで確認■

 米政府は強いドルが望ましいとしているが、ドル安を容認する姿勢も見せている。

 以前は過剰消費が当たり前で輸入増は気にしていなかった。
しかし、今はオバマ大統領も「輸出を重視する」としている。それにはドル安の方が都合がいい。

 投資資金の流入による円急騰は円の実力を反映したものではない。
経済対策が息切れしそうな年末にかけて円高が続けば、企業の業績悪化は必至で、景気の腰折れリスクも高まる。

 今の状況を放置しておくわけにはいかない。

 9月に米国で開いた20カ国・地域の首脳による第3回金融サミットでは、世界経済の不均衡是正、景気刺激策の継続などを確認した。その確認事項に基づいて各国と連携した迅速な対応を行ってほしい。

 日本の景気後退は世界経済にも間違いなく悪影響を与える。
 各国に向かってわが国の実情を積極的に説明することが必要で、座して待っていては、流れを正常化することはできない。
 協調態勢を固め、円高是正に全力を挙げてもらいたい。 【2009年12月01日宮崎新聞】 米預金保険基金が枯渇 破綻急増で17年ぶり2度目

米連邦預金保険公社(FDIC)が24日発表した7~9月期の四半期報告によると、預金者保護のために拠出する預金保険基金の残高が9月末時点で82億4300万ドル(約7300億円)のマイナスになったと発表した。
加盟金融機関の破綻はたんが増えたのが原因で基金が底をつくのは1992年以来17年ぶり2度目となる。

 FDICが経営を重点監視する「問題金融機関」は6月末(416社)から552社に急増。
93年末(575行)以来、約16年ぶりの高水準で、米金融機関の経営状況が依然悪化していることを示した。

 7~9月期に破綻した金融機関は50社で、今年、破綻した米銀は既に124社に達した。
FDICは必要な資金を確保するため2010―12年の3年分の預金保険料を年内に前払いするよう金融機関に求めている。

 一方、加盟金融機関(8099社)の決算集計によると、保有株式の価格が持ち直したため28億3300万ドルの純利益を計上、赤字だった前期から黒字に転換した。【09/11/25中国新聞】


破綻とは
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

破綻(はたん)
* 企業が民事再生法などの適用を受け、倒産すること。経営破綻とも呼ばれる。
* 人と人の関係がうまく行かなくなること。夫婦関係などに見られる。




関連記事

中央銀行とは何? Zeitgeist ツァイトガイスト 日本語字幕版
.



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/290-686aabdb


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。