感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
中国の人口、2026年には14億人に
【 2009年12月21日付 15時37分 発行 by ネットの声 】

中国の人口、2026年には14億人に

1_20091221151918.jpg
11月29日、安徽省で政府職員試験の受験に集まった若者

中国の人口は2026年にピークを迎え、14億人近くまで増加すると予測されていることが、最新の米国勢調査局(U.S Census Bureau)の報告により分かった。
これは、前回調査の予測よりも人口のピーク期が早まっている。
一方、インドの人口は2025年に中国を超え、世界一の人口大国になると予測されている。

 これは、世界227の国と地域の人口データに基づいて発表されたもの。
報告によると、中国の人口は94年に12億人を突破し、2006年には13億人になった。
その後、人口増は毎年0・5%と緩やかなカーブを保っている。

 一方、インドの人口増長率は毎年1・4%で中国の約3倍。両国の差異の理由として、出生率が指摘されている。
中国女性が一生に産む子供の数は、95年当時のデータで1・8人、2000年になると1・6人を下回った。
一方、インド女性の出生率は2・7人となっている。

 また、中国では若者の人口が減少しているものの、中国の労働市場は2016年まで上昇すると予測されている。
これは20歳から59歳の人口(主要就業年齢)が2016年にピークの8億3千100万人に達し、現在に比べて2千400万人多くなるためである。

 中国とインドの人口は世界総人口の37パーセントを占め、両国の人口推移は、世界人口の変化に大きな影響を与えている。【大紀元日本12月21日】 33年ごろ人口ピーク、15億人に=中国

中国新聞社電によると、国家人口計画出産委員会の幹部は17日、中国の人口が2033年ごろにピークに達し、15億人規模になるとする最新の見通しを示した。
人口は10年に13億6000万人となり、年平均800万人以上のペースで増えていくという。 【2009/12/18北京時事】

ネットの声

2 :Ψ:2009/12/18(金) 03:34:00 ID:SHYFoKIr0
セックスしすぎ

3 :Ψ:2009/12/18(金) 03:35:13 ID:QppKFd5z0
心配スンナよ

日本以上に中国の方が将来設計は出来てるから

4 :Ψ:2009/12/18(金) 03:35:31 ID:iY2uqJaN0
鎖国してくれ

5 :Ψ:2009/12/18(金) 03:35:39 ID:0RfbhkTq0
繁殖し過ぎだろ

6 :Ψ:2009/12/18(金) 03:37:55 ID:wu9l4S+oO
ゴキブリw

7 :Ψ:2009/12/18(金) 03:38:19 ID:U1Xhq8910
水問題大丈夫なんかね?

8 :Ψ:2009/12/18(金) 03:41:22 ID:Z8Dt/kAm0
中国とインドだけでが何億人も増えてるのに

日本総人口の1億2千万人は多すぎる!地球環境のために
もっと人口を減らさないといけない!!
ご理解ください!!


と言ってる奴らがいかにふざけた詐欺師か、マヌケ馬鹿かよくわかっただろ?


9 :Ψ:2009/12/18(金) 03:54:38 ID:oQexndnC0
一人っ子政策のおかげで、戸籍無い人間がたくさんいるから、
ピークはもう少し後。実人口は15億じゃきかない。

10 :Ψ:2009/12/18(金) 04:05:43 ID:YGplEfzC0
日本に分けてくれ!

12 :Ψ:2009/12/18(金) 04:08:46 ID:567xR4N30
そのうちの2億人は日本にきます

13 :Ψ:2009/12/18(金) 04:10:24 ID:YGplEfzC0
日本の労働力として助かるね

14 :Ψ:2009/12/18(金) 04:17:36 ID:SZzaotu40
>>13
その時は日本という「国」は事実上なくなる

15 :Ψ:2009/12/18(金) 04:22:49 ID:567xR4N30
>>13
日本人が使われる側になるんだよ
中国資本が大量に入ってきてあっという間にやられる
片言の中国人にここぞとばかりに罵声を浴びせられながら働く日本人ってのが想像できる

16 :Ψ:2009/12/18(金) 04:24:12 ID:bj7E40+p0
普通に国が分断されてるだろう

17 :Ψ:2009/12/18(金) 04:45:59 ID:4D/8879f0
>>15
想像できる脳味噌を良いほうに使えよ・・。

18 :Ψ:2009/12/18(金) 04:54:35 ID:oEMoD0WuO
3千万人くらいなら日本も受け入れられると思う

19 :Ψ:2009/12/18(金) 05:09:19 ID:if6K15IIO
15億てw悪夢だw

20 :Ψ:2009/12/18(金) 05:41:27 ID:+6CoApvX0
おまえら、ホンマあほやな。
経済の理屈でしか考えられなくなってるのか?

人口が増えるのは良いことでは無い。 そんな数は養えない。
既に地球の限界が見え始めていることを忘れたのか?
おやつの奪い合いでケンカする兄弟のように、やがて資源の奪い合いで
戦争が始まる。

大食いとトレーニングで、体格アップ競争をやってるようなものだぞ。
女にもてるには、そりゃあより背が高くて、より筋肉隆々が良いはずだがな。

それだけでは無いし、何より体の限界というものがあるだろ?
そういう競争は、突然死の危険が高まるな。

21 :Ψ:2009/12/18(金) 05:42:50 ID:aXR2F66R0
食料がなくなっちゃうよ

22 :Ψ:2009/12/18(金) 09:41:25 ID:dJmd46jG0
ほんとは、すでに20億人くらい居るんじゃないの?


そして中国の崩壊が始まる

世界でもっとも長く文明国であり続け、近代になって西洋諸国に遅れをとったものの、再び追いつけ追い越せで先進国の仲間入りを目指している中国。
その圧倒的なパワーを背景に先進国となるという中国の悲願は今世紀前半にも実現するかに見える。
しかし
『逆説の日本史』の井沢元彦が、現代中国が抱えるさまざまな問題を鋭くえぐり、来るべき中国崩壊のシナリオを完全漫画化

⇒ そして中国の崩壊が始まる


中国貧困絶望工場 「世界の工場」のカラクリ


元フィナンシャル・タイムズの中国特派員が、「世界の工場」の中心部である中国広東省の複数の工場地帯に潜入して、世界の製造業を席巻している破格に安い「メイド・イン・チャイナ」製品の秘密を抉り出した衝撃のノンフィクション。

社会主義とは思えないほど弱い立場の出稼ぎ労働者への抑圧、多発する労働災害、夫が労災死して未亡人だらけになった寡婦村、米大手スーパー、ウォルマートなど買い付け側の厳しいチェックをかい潜って操業を続ける搾取工場、塵肺による出稼ぎ労働者のガンが多発している内陸部のガン村など、リアルな現実が次々に浮き彫りになる。

⇒ 中国貧困絶望工場
.



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/305-237274e9


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。