感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
911事件の真実。あの出来事の謎を解き明かす「設計図」がここにある。
【 2009年12月29日付 17時49分 発行 by ネットの声 】

911事件の真実

あの事件の謎を解き明かそう。
911事件の真実を1月19日(119)に同時に広めようという企画です。

911事件の真相に迫る、最新版レポートです。
世界貿易センタービルが爆発物で破壊された決定的証拠となりうるものが掲載されているそうです。

1_20091229172519.jpg

【転載開始】 きくちゆみのブログとポッドキャスト

911事件の真実を1月19日(119)に同時に広める、ってすてきだと思いませんか?
そして、911の嘘から始まった「対テロ戦争」を119からひっくり返していきたいです。
リチャード・ゲイジさんのプレゼンテーションなら、それができる!と確信しています。

これ以上人が殺される続けるのは、もうたくさん。
ご参加を、お待ちしています!明日にでも郵便局からご入金いただければ、31日にはこちらにつくかもしれません(遠い地域は間に合わないかも。そのときはごめんなさい)。

すでにたくさんのご予約をいただいていますが、先着200名様には「第3回911真相究明国際会議」の24ページカラーパンフレット(スティーブンジョーンズ博士のWTCの残骸のコンクリート粉末の分析結果の論文の日本語版が掲載されている。

これは世界貿易センタービルが爆発物で破壊された決定的証拠となりうる)をプレゼントします。

(この邦訳論文が手に入るのは日本でここだけです)


小説911  911事件

911事件とは、たまたま起きた単一の事件ではありません。

同じ勢力が、過去数百年の間繰り返してきた「戦争捏造」の手口を踏襲した事件であったのです。
彼らの目論みは、911以降、7年の間に起きたことを分析すれば、容易に判断できます。

彼らは、アフガニスタン、イラクを侵略し、中央アジアに米軍を駐留させることを、作戦の第一段階の目標として設定し、実行したのです。
それらを可能にするための「911自作自演テロ」だったのです。

911事件の真相を知ることは、すなわち、今我々がおかれている世界の真の構造を理解することに繋がります。

911が分かれば、世界が分かるのです。そして、これから何が起きうるのかも、想像がついてくるのです。

私は、2006年の12月に、処女作である「911自作自演テロとオウム事件の真相」を自費出版いたしました。

それなりの評価をいただき、初版、第二版とも完売しました。
しかし、殆ど無名であった私の自費出版による処女作には、大きな情報拡散能力はありませんでした。
今一度、911の真相を世に知らしめるために、再度、このテーマを取り上げ、警鐘を鳴らしたいと思います。


関連記事

ビンラディンはCIA工作員。CIAが犯行声明を出していた。


ブッシュ前大統領逮捕の時が近づいている!?

アメリカ放送禁止動画!マイケル・ジャクソンが伝えたかったメッセージ!
.



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/316-ae34ed69


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。