感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
ビンラディンはCIA工作員。CIAが犯行声明を出していた。
【 2010年01月01日付 11時41分 発行 by ネットの声 】

ビンラディンはCIA工作員

ブレジンスキーと、ビンラディンの2ショット写真です。

1_20100101112240.gif

オバマ政権の外交政策最高顧問ブレジンスキーとビンラディン。
ビンラディンCIA工作員のコードネームは"ティム・オサマ" 1979年撮影

2_20100101112248.jpg

アルカイダが犯行声明を出したんだけど出所は、毎度おなじみの米情報機関が運営するインテルセンター。
ちなみにイスラエル情報機関(シオニスト)が運営するMEMRI(日本語版)もたまに"アルカイダ(モサド)"の犯行声明を出す。
実は"アルカイダの犯行声明"は、これらの機関を経由してマスゴミに配信されているのw  出典:阿修羅2009年12月29日より

コメントより

1979年、アルカイダという組織を作ったのは、アメリカであることは、米国の公言通り、疑いようのない「事実」。

911の後、突然「それはアルカイダがやった」と米政府。
何の「根拠」も「説明」もなく。

911事件の発生時、既に糖尿病を患っていたビンラディンは、UAEの病院に入院しており、そこに、ご丁寧にCIA要員がお見舞いに訪れていたことが、暴かれている。

そして同時に、ビンラディンの一族は、その時米国に居たが、緊急航空規制が引かれる中、米政府の計らいにより米国を脱出。

そしてまもなくビンラディンは、息を引き取る。

これで、アメリカの自作自演は完了した。
現実には存在しない「亡霊」を作り出すことに成功したのだ。

あとは、CIA筋の工作員にイタズラをさせ、「アルカイダが~」と言えば、マスコミも「アルカイダが~」となり、アルカイダ健在という幻想の「大衆洗脳」が完了する。

だが、ネットをやらない若者、高齢者、情報規制の中国民など、地球人口のほとんどがその「事実」を知らない。

だが、古来からのネット「口コミ」を忘れてはならない。
そして市民の政治への介入を、更に強めていかなければならない。


関連記事

911事件の真実。あの出来事の謎を解き明かす「設計図」がここにある。
.

528 : :2014/03/16 : 15:18 ID:18528161503
このコメントは管理者の承認待ちです



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/321-d8c8d141


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。