感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
反重力浮遊現象、ハチソン効果の実験動画。
【 2010年01月04日付 10時26分 発行 by ネットの声 】

ハチソン効果とは何か?

ハチソン効果とは、カナダの自称発明家、ジョン・ハチソンが1979年に発表した、反重力物体浮遊などの現象のことを示しています。

高周波・高電圧を発生させる共振変圧器「テスラコイル」や、静電高圧を発する「ヴァン・デ・グラフ発電機」を用いた実験中に偶然発見したといいます。

具体的に、どのような現象かというと、下記の7種類。

* 反重力浮遊現象
* 金属の湾曲現象
* 金属の融合化現象
* 物質の破砕現象
* テレポーテーション現象
* 物体の透明化
* その他、物体がふくれたりへこんだりする現象などの奇妙な現象群

まるで、SF小説のような現象が、ずらりと並んでいます。

俄かに信じ難い現象ですが、実際に動画で見ると信憑性が、グッと高まります。

現在、YouTubeにハチソン効果の実験の映像が沢山掲載されています。


hutchison effect


驚異のハチソン効果  ハチソン効果

カナダで実験・衝撃のフリーエネルギー現象。
物体が加速浮上する反重力現象の発生。マクダネル・ダグラス社による調査レポート完訳。


関連記事

新しいフリーエネルギーが続々と登場。化石燃料の終焉が近い。

月に豊富にあるエネルギー源、ヘリウム3を使えば世界の消費電力の数千年分のエネルギーが得られる。

石油文明は崩壊する。これからは水素文明だ。
.

231 : wood9310:2010/01/04 : 15:03 ID:03231041501
ハチソン効果とは、初めて知りました。
マジックで、テーブル上で物を動かすのは、この効果を利用しているのかな!?
(?_?)
マジックの種明かしを見ていると、このような物理学!?上の理論を応用したものが多いような気がします。

テスラは、電気自動車を造っていますね。
あのデザインは、カッコイイと思います。
走行性能も事実なら、もの凄いと思います。

ダグラス社が調査しているということは、将来、UFOの制作を検討しているのかな!?
一説によると、目撃されているUFOの中には、一般社会に秘密に開発されている物もあるとか!?
ひょっとして、ダグラス社が造った物なのかな!?
(?_?)


263 : 名無しさん:2010/11/05 : 20:19 ID:19263052011
地球人類版UFOいやIFOは既にかなりいいところまでいっていますよ。
もはや人類が従来の航空力学以外の方法で空中を飛ぶのは夢物語ではありません。そして宇宙人だけの専売特許ではなくなります。
早くてあと数年から遅くて10年以内には発表されるので御安心下さい。
そして、推進原理の秘密は既に完成されているとされる電磁気学理論(本当は見直し修正が必要)と特殊相対論に隠されています。
さあ、興味ある皆さんは、どうぞこの二つの学問の謎解きをして原理を発見し、地球人類版UFO(IFO)を自作しましょう。
ハチソン効果も当然ずべてデタラメではありません。
やがて地球人類は、何の装置も身に付けず、特定の場所で空中に浮いて移動する手段を手に入れますのでどうか皆さん御安心下さい。



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/324-7979ebeb


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。