感想レビュー

最新記事

リンク

月別アーカイブ

スポンサーサイト
【 --年--月--日付 --時--分 発行 by ネットの声 】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
アクアクララの水で結石の激痛が緩和しました
【 2013年02月21日付 10時17分 発行 by ネットの声 】

aaku.jpg

水分を摂らないとヤバイ病気を持つ父が進んで水分を摂るようになった!そのきっかけは!?

私の父はどういうわけか数年前からお腹に石が溜まる「結石」に苦しめられていました。

痛むお腹を抱え、脂汗をかきながらもがき苦しむ姿を見ていた私は、普段から父に水分をしっかり摂るようにと様々な方法を試しました。

しかし夏場はよくても冬場になるとトイレの回数も増えるのが億劫なのか、なかなか水分を摂りたがりません。
でもお医者さんから「水分をしっかり摂るように」と言われているので、そこはきちんと守らないとまたあの激しい痛みが襲ってきて父が苦しむ姿を思うと、とても辛い気持ちになります。

そこで、父が進んで水分を摂るようになるには、「ワンアクションで水が飲める」ようにすることが一番の早道だと思いました。

初めは、ポットにお湯を沸かして父の近くに置きました。
でも、飲みきってしまうと水の補充に行ってくれませんでした。

次にペットボトルの水を何本も置いておきました。
飲みきったペットボトルが散乱してしまいました。

ことごとく計画はうまくいきませんでした。
これに業を煮やした私は、最後の手段とばかりに便利だと言われていて、最近ではかなりの家庭に置いてある「ウォーターサーバー」を入れてみることにしました。

それも父の座イスのすぐそばのリビングに置きました。
するとどうでしょう。

父は自分から積極的にウォーターサーバーの水を飲むようになったのです。
やはり決め手は飲みたい時に熱いお湯も冷たいお湯も出てくるという「便利さ」にあったのはいうまでもありませんが、実は「おいしさ」が父が積極的に水を飲むことの決め手になりました。

やはり口に入るものでもあり、味覚に関係するものですから、おいしい水という決め手がなにより父の行動に変化を与えたものと思います。

そのおいしい水とは「アクアクララ」でした。

口当たりが柔らかなアクアクララの水は父の口に合ったようです。
もともと父は雪解け水の地中から湧き出た地下水の源流付近に住んでいた人なのでおいしい水を飲んで育っているせいか、水がまずいと食事も手をつけないほど水にはうるさい人なのです。

その父が積極的に飲んでくれているということは私の作戦は大成功だったわけです。

ウォーターサーバーのお陰様で父の「結石による激痛は以前より緩和」されて体調もだいぶいい感じになってきました。

アクアクララのウォーターサーバーさまさまです。

アクアクララの導入後の感想はこちらです。

アクアクララCM(日曜日篇)

.



トラックバックURL → http://2chinfo.blog88.fc2.com/tb.php/379-01488348


<< 前のページ  | Home  | 次のページ >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。